サプリメントでばっちりPMS対策|PMSにGOODBYE

悩み

セルフケアも大切

女性

憂鬱やイライラなどの精神的症状や、疲労感や眠気などの身体的症状があるPMSは、病院で治療をすることも可能です。病院で治療するほどではないけど、症状を改善したい、という人は多いです。そういう場合は自分で対策すると良いでしょう。PMSの症状を悪化させてしまう原因の1つが、血糖値です。甘い物を食べてしまうと、機能性低血糖症を悪化させてしまいます。ですから、生理前はなるべく白米や甘い食べ物などの血糖値に影響するような食べ物は避けた方が良いでしょう。適度な運動をするのも、PMS対策の1つです。ウォーキングや水泳などの有酸素運動は、PMS対策に効果的です。30分~60分間程度の有酸素運動を目安に行なうと良いです。

PMS対策として、サプリメントも効果があります。サプリメントは、PMS対策だけではなく、女性ホルモンを増やす方法としても有効的なので、チェックしておいた方が良いです。植物性エストロゲン、チェストツリーなどのサプリメントを飲むことによって、女性ホルモンバランスを整えることができます。エストロゲンと似たような作用をするので、症状の緩和に繋がるのです。有効成分によって、効果の感じ方も違うのでまずは実際に試してみると良いでしょう。イソフラボンサプリメントなら、女性ホルモンを増やすこともできますし、PMS対策にもなります。サプリメントを飲んで対策するなら、飲み続けることが重要です。サプリメントは薬ではないので、効果が出るまでに時間がかかります。効果が出ないからといって、すぐに飲むのをやめてしまうと意味がありません。1ヶ月間~3ヶ月間は飲み続けて、様子を見ると良いです。サプリメントを飲んで、PMSの症状を緩和できたという声は多いので実績はあります。

症状を緩和できる

医者

女性特有の症状として、pmsがあります。pmsは下痢や頭痛などの体の症状や、イライラなどの心の症状もあります。pmsは治療薬で改善することもできますし、サプリメントを飲むことで症状を緩和することもできます。

詳しく読む

口コミで人気のサプリ

女性

PMSの症状を感じるのは、セロトニンが減少したり、プロゲステロンが増えたりすることが原因です。口コミで人気のPMS対策サプリを飲めば症状を改善できます。口コミサイトの情報を参考にサプリ選びすると良いです。

詳しく読む

不足をサプリで補う

サプリメント

女性ホルモンが不足してしまうと、不調を感じやすくなります。女性ホルモンを増やす方法として、生活習慣改善、好きな匂いを嗅ぐ、などがありますが、特に効果が高いのはサプリメントです。

詳しく読む

Associated Link

  • 大阪にある漢方薬局のおすすめ一覧

    漢方なら大阪で評判の良い薬局で処方してもらうのが最適です。薬剤師さんが利用者の体質と症状に合った薬を出してくれますよ。
Copyright©2015 サプリメントでばっちりPMS対策|PMSにGOODBYE All Rights Reserved.