サプリメントでばっちりPMS対策|PMSにGOODBYE

悩み

症状を緩和できる

医者

女性の体は、生理、卵胞期、排卵期など時期によって状態が異なります。そのため、体や心が不調を感じやすい時期があるのです。特に不調が起きやすいのは、生理が始まる約2週間前ほどです。いつもより調子が悪いと感じますが、生理が始まるとその不調が治ったり、軽くなったりします。このような生理が始まる前の不調のことを、pmsと言います。pmsの症状として、乳房の痛み、下痢、頭痛、吐き気、にきび、不眠などがあります。体の症状だけではなく、イライラや憂鬱、興奮など心の症状もあります。いきなり不調になると、ストレスがかかりますし、生活に支障をきたしてしまいます。基礎体温をつけてpmsの時期を知ることによって対策をとることができます。

pmsを改善するには、治療薬を使ったものが一般的です。治療薬として、鎮痛剤、抗うつ剤、低用量ピルなどがあります。これらの治療薬を飲むことによって、pmsの症状を軽減することができます。治療薬ではなく、サプリメントを飲むことによってpmsを治療することもできます。サプリメントなら治療薬のように副作用もないので、安心して飲むことができます。pms治療としてサプリメントを飲むなら、チェストツリー、ピクノジェノール、プラセンタ、イソフラボンなどを選ぶと良いです。チェストツリーのサプリメントは、女性ホルモンと似たような作用があるので、サプリメントで摂取することで、pmsの症状を緩和することができます。ピクノジェノールのサプリメントも、pmsの症状を緩和する効果がありますが、それだけではなく、子宮内膜症や更年期障害などにも効果があります。

Copyright©2015 サプリメントでばっちりPMS対策|PMSにGOODBYE All Rights Reserved.